カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2009年4月30日 (木曜日)

迷いイヌの館

Img_3536 Img_3537 我が家に「迷いイヌ」がやって来たのが先月の29日。

そして、

昨日(29日)、

またしても、

「迷いイヌ」がやって来た。

たぶん、コヤツは、

前回のアヤツとは違うイヌだと思われるが、

コヤツもアヤツ同様、やけにフレンドリー、

Img_3485       ↑前回のアヤツ。

それとも、散髪しただけなのか?

ワシにはワカラン。

コヤツは玄関先の鉢植えにオティッコをひっかけ、

庭に穴を掘り、

門番の如く玄関前に寝そべり、

それを見たLEOがコ~フンして、
夫の手首を噛み流血騒ぎになり、

ともかく、

我が家は「迷いイヌの館」になっているらしい。

何かの祟りか???

順位が上がらないのも祟りか???
       ↓
        
       
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

2009年3月29日 (日曜日)

迷いイヌ、再び!!!

このブログを、
いにしえの昔より愛読されている皆さんは、
覚えているだろうか?
(って、そんなに昔からやってんのか???)

かつて、我が家に、

「迷いイヌ」がやって来た時のハナシを。

そう、あの時は、
どこからともなくフラフラとやってきた迷いイヌに、
危うく心を動かされ、メロメロになりかけたが、
結局は他人様の家の玄関先に置き去りにしたという、
およそ「愛犬家」の風上にもおけない行為をしてしまった。

その後、

アノ犬はあれからどうしただろう?
と思ったこともあったし、

いつぞやは、

団地の駐車場に停めてある車に、
アノ犬と思しきイヌが繋がれているのも目撃したことがある。

それが、

またしても、アノ犬が、

我が家に迷い込んできたっ!

アノ犬は、

いつぞやの夕方、
宅急便のお姉さんについてノコノコやってきた。

お姉さんが帰った後もイヌは帰ろうとせず、
我々に愛想を振りまき、
隙あらば我が家に上がりこもうとした。

Img_3485 う~む、愛くるしい。

なんてつぶらな瞳をしているんだ。

またもやこのイヌの虜になりそうになった我であるが、

デコちゃんの、

「車で捨ててこられぇ!」

との血も涙もない一言に、
(アンタ、鬼やな。)と思いながらも平静を取り戻し、

「オイ、イヌを捨てに行くゾ!」

と、極悪人の如きセリフで夫をけしかけ、

どっちがこのイヌを抱き上げ車に乗せるかで、

「アンタ乗せられ!」
「イヤじゃ。臭ぇし重てぇもん。オメーが乗せろや!」
「ナニっ!こんなか弱いアタシに、
 このイヌが抱けると思うんかっ!」

などと、ひと悶着ありつつ、イヌを乗せ、
近くの団地までひとっ走り、

やれイヌを車から降ろす時にも、

「オメー降ろせや。」
「イヤじゃ!アタシが乗せたんじゃから、
 今度はアンタの番じゃろ!
 あたしゃ~昨日の物品販売で肩いわしとんねん!」
「ワシいやなんよ。抱いたら情が移るがん。」

などと、またもやひと悶着ありつつ、
どうにかイヌを降ろし、

悲しげな瞳で車を見送るイヌに後ろ髪を引かれながら、
これにて一見落着!

との思いで「TSUTAYA」でDVDを物色していると、

「イヌ帰ってきとるデ!」

とのデコちゃんの電話により、

慌てて家に帰ると、
アノ犬が玄関でお出迎え。

しかし、ここで情けをかけてはいけない。

アタシは心を鬼にしてイヌを無視し、
家の中に入ったのだが、
その後イヌは午前3時頃まで玄関先で鳴いていた。

近所メ~ワクやっちゅ~ねん!

そして朝になり、

アノ犬はどこかに消えていた。

アタシ達は、
一度ならず二度までも、
「イヌ捨て人」になってしまったのである。

アノ犬、どうしたんかな?

ちなみに、

アタシがナゼ午前3時まで起きていたかというと、

          コレ。
           ↓

8月のクリスマス スタンダード・エディション [DVD] DVD 8月のクリスマス スタンダード・エディション [DVD]

販売元:キングレコード
発売日:2006/03/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

コレを観ていた。

「山崎まさよし」主演。

泣けたよ。泣いてしまった。

コレのレビューは後日詳しく。

「イヌ捨て人」の極悪POKIだが「ポチ」は欲しい。
        ↓
        
       
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2009年1月29日 (木曜日)

POKI的グウタラのスゝメ 

「コタツハ人ノ上ニ人ヲ造ラズ、

 人ノ足ヲ温ムル箱ト云ヘリ。」

・・・by 福沢PO吉

<通解>

~コタツという物は人の上に人を造らず、
人の足を温める箱のような形をしたブツである。~

日本にコタツという便利なモノがあるおかげで、
寒がりのPOKIも凍死することなく
なんとか一冬を越すことが出来るのである。

コタツ、ちょ~スゲェ!
コタツ、やるじゃん!
ブラボー!コタツ!
バンザイ!コタツ!

・・・このように、

POKIは「コタツ」が大好きである。

とりわけ、

「コタツ」で「うたた寝」とくれば、
これはもう「至福のひと時」であり、
この快楽を得るためなら、
ダンナの一人や二人質に入れたって構わない!

なんなら、

コタツと心中したっていいくらいだし、
コタツの中で死ねたなら本望だっ!

・・・と、言っても過言ではないっ!

それぐらい、コタツを愛して止まないPOKIであるが、

ただ一つ!

・・・いや、二つばかり、気にくわないコトがある。

それは、

コタツの高さと、

コタツ布団の大きさであるっっっ!!!

こればっかりは、
前々からどぉ~も気にくわねぇ。

アノ高さ。
もうチョット、高くならんか???
アノ、コタツ布団の大きさ。
小さいやないかいっ!
どうにかならんのかいっっっ!!!

と、常々思っておった。

そんな折、

コタツの高さに関しては、
何やら足にカッパァ~とハメれば、背が高くなるゾイ!
・・・と、いう画期的な仕掛けをバザーで安く買い、
何とか不満は解消できたのだが、

コタツ布団の小ささ。
コレに関しては、
何らイイ対策も思い浮かばないママ、
体を縮こめるようにしてムリヤリ布団を被り、
肩口から胸の辺りの寒さを凌いでいたワケであるが、

コレが、

奴ら(ムスメ、夫)が休みの日曜日ともなると、
グウタラ一家ゆえの習性で、
猫も杓子も(イヌも)コタツで「うたた寝」という
状況になってくる。

そうなると、

コタツを巡り壮絶な争いが巻き起こることは必至であり、

やれ、

「チョット!足がジャマ!どけてん!」
「パパ、布団取りすぎ!こっちスキマが出来とるがん!」
「オメー、首まで入っとるやんけっ!」

などと、

足の蹴り合いやら、布団の取り合いやらで、
地獄絵図のような修羅場が展開されるのである。

どげんかせんといかん。

どげんかせんとイカンっっっ!!!

このままでは、

死人の一人や二人出るのではないか・・・
と危惧したPOKIは、一計を案じたのである。

それが、コレ!
     ↓

Photo_2

天板の下に「夏布団」をカマせる!
・・・という、画期的な方法であるっ!

この方法を導入するコトにより、
今まで布団の長さが足りなくて
壮絶な奪い合いとなっていた布団も、
それぞれが「My 布団」のおかげで醜い争いをすることもなく、
快適な「コタツライフ」を満喫できるというモノである。

名付けて、

「修羅場回避・グウタラうたた寝布団バージョン!」

この方法をあみ出したPOKIは、
得意満面でアホどもに、

「ジャジャァ~ンンン!

 どう?スゲ~じゃろ!」

・・・と、披露したのだが、

ヤツらの反応はイマイチ薄かった。

チミはどう思うかね?
この画期的な方法を。

コタツで「うたた寝」もヨイが、
今日はムスメの私立入試ですねん。
「ガンバレ!」の「ポチ」を一つ!
        ↓
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ
        

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

2009年1月 3日 (土曜日)

メデテ~ノ!

_1_2 本年も、「Goodtimes & Badtimes」を、

ヨロシク、お願い致します!

コチラが問題の、
年賀状に使用した写真でございます。

なにぶんにも幸薄そうな仕上がりであり、
オメデタ感が微塵も感じられない残念な結果となっております。

コレを見ためがねざるには、

「オマエとこは何か?
 二階の窓から顔出して、
 皇室一家の一般参賀気どりか?」

と、痛烈な批判を受けまして、

いやぁ~、やっぱりね!

隠しても隠しきれない
高貴な雰囲気がにじみ出てしまったかっ!

と、エエように解釈しておる次第です。

・・・さて、この写真、

家族の顔以外にも、
残念な様子がありますよ。

果たして、気づいた方がいらっしゃるかどうか、

ソレは、

_1

えぇ、

蛍光灯のカバーが、

カッパァ~と、外れております。

しかも、

蛍光灯が一本足りないんであります。

コレは、

蛍光灯が切れた折、
夫が、
「ええがん!一本ぐらいなくっても。
 省エネや!カバー外しとけば十分明るいで!」

・・・と、蛍光灯をつけてくれなかったからであります。

写真を撮った後にこの事実に気づき、
「コレ、ビンボ~臭ぇで!」
と、夫に抗議したのですが、
「ええがん!ええがん!」
と、一笑に付され、

オマエんとこ、

蛍光灯も買えんのかいっ!

・・・というような、

ヒジョ~に残念な仕上がりになってしまいました。

さて、

残念な写真を公開したところで、

本年のブログのテーマを発表したいと思います。

ソレは!

ズバリ!

「チラリズム!」

えぇ、

昨年はアタクシ、
あまりにも赤裸々に書き過ぎたかな?・・・と。

痔持ち夫のズボンの裾から、
アレまみれのアレがポロォ~ンと落ちた。・・・だの。

アタクシのアレが3週間もアレでアレした。・・・だの。

家族の恥やら、

要しゃんに変態モード全開で萌え萌えした様子など、

知性のカケラもない記事をたれ流してしまいましたので、
今年は、
すこぉ~しオブラートに包んだ表現で攻めてみたいと。

かように思っておる次第でございます。

なので、

新年一発目の写真も、
残念なツラをビミョ~に隠し、
チラリズムで攻めてみました。

・・・つ~か、

あまりにも残念すぎて、
モロ出しする勇気がなかっただけなんスけどね。

まあ、

そんなこんなで、

今年は、

知性溢れるブログを目指す!

・・・つもりではいます。

皆様、何卒ヨロシクお願い致します。

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ
        ↑
「ポチ」も何卒ヨロシクお願い致します。

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

2008年12月31日 (水曜日)

オセチ~ノ!

朝、起き~の、

服、着替え~の、

メシ、喰い~の、

Img_3276 材料、揃え~の、

切り~の、

炊き~の、

Img_3304 Img_3305

ピザ、食べ~の、

Img_3308並べ~の、

重箱詰め~の、

Img_3309 Img_3310

Img_3311 オセチ~ノ

一年間、ご愛読ありがとうございました。

来年も引き続き「Goodtimes & Badtimes」を

よろしくお願いいたします。

それでは皆様、よいお年を。

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ
        ↑
「ポチ」も引き続きよろしくお願いいたします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

モチツキ~ノ!

朝、起き~の、

服着替え~の、

メシ喰い~の、

Img_3278 米、蒸し~の、

Img_3280 モチツキ~ノ!

モチ、つきあがり~の、

モチ、ちぎり~の、

モチ、丸め~の、

Img_3297 モチ、並べ~の!(画像、暗い~の。)

Img_3302 丸モチ~の、

豆モチ~の、

Img_3303 鏡モチ~の!

Img_3299 Img_3300

墓参り~の、

Img_3301 シ~ス~つまみ~の、

・・・疲れ~の。

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ
        ↑
「ポチ」押して~の。

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2008年12月 2日 (火曜日)

昨日の続きは書きません

かつて、

「レイジー」というバンドがあった。

・・・そう、

1978年に発表した、
「赤頭巾ちゃん御用心」で一躍有名になった、
伝説のグループである。

http://jp.youtube.com/watch?v=AZYIZYxFQ28&feature=related

       ↑その曲はコチラから。

この「レイジー」というバンドは、
メンバーは全員コテコテの日本人なのに、

「ミッシェル、スージー、ファニー、ポッキー、デイビー」
というニックネームがついており、
制作サイドとしては当時大人気であった、
あのイギリスの伝説のバンド
「ベイ・シティ・ローラーズ」を彷彿とさせる
バンドとして売り出したかったらしい。

まあ、そんな制作サイドの意向はどうであれ、
当時「ベイ・シティ・ローラーズ」に
猫も杓子も「キャ~キャ~!」言う中で、
アタシは、タータンチェック野郎には全く興味がなかったのだが、
(それは今も同じ。
 アタシは外人にキャ~キャ~!言ったことはただの一度もない。)

この、コテコテ日本人なのに
「ミッシェル」とか言われてる彼等には、
まんまとヤラれてしまったのである。

ハードロック志向のメンバーにとって、
アイドル路線のポップな楽曲である
「赤頭巾ちゃん・・・」のヒットは複雑な思いがあったのであろうが、

アタシはこの曲を聴いた時、

「レイジーって、エエやん~~~!!!」

・・・と、思ったものである。

尚、のちにこの曲は、
キョンキョンが「ナツメロ」というアルバムでカバーしている。
(実は持っている。結構好きだったキョンキョン。)

・・・話を元に戻すが、

このバンドのドラムスで、
レイジー解散後に「ラウドネス」を結成し、
世界進出を果たした樋口宗孝さんが、
11月30日に肝細胞癌のため逝去されたとのニュースを聞いた。

アタシは最初、樋口宗孝さんと聞いてもピンとこなかった。
「ラウドネス」というバンドは知っていたが、
ハードロックには興味のないアタシには
「ふ~ん・・・まだ若いのにな・・・」
ぐらいの感想しかなかった。

それが、
あの「レイジー」のデイビーだと知って驚いた。

懐かしい名前を聞いて、
ふと他のメンバーの近況が知りたくなり、
「レイジー」で検索してみると・・・

アタシの好きだったベーシストの「ファニー」が、
2006年に急性心不全で亡くなっていたことがわかった。

・・・ショックだ・・・

モンキーの好きだった「ミッシェル」は「景山ヒロノブ」の芸名で、
今では「アニソンのプリンス」として活躍しており、
アノ有名な「ドラゴンボールZ」の主題歌、
「CHA-LA HEAD-CHA-LA」を歌ったりしている。

めがねざるの好きだった「ポッキー」は、
アニメ・ゲーム声優関連の音楽会社で社長をしているらしい。

自称ハタチのアタシが、
乙女の中の乙女だった頃に胸をときめかせていた
あの「レイジー」のメンバーが、
若くして二人もお亡くなりになられた事はとても残念でたまりません。

いつも「おちゃらけ」な記事を書いているアタシですが、
本日は心よりお二人のご冥福をお祈り致します。

・・・合掌。 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2008年10月12日 (日曜日)

オンナゴコロとPOKIの腹

風邪で2日間ほど寝込んでおり、

久しぶりに外に出てみると、

Img_2028 すっかり秋の空。

Img_2032 Img_2034

街はアタシの好きなキンモクセイの香りに包まれていた。

「あぁ~もう秋ねぇ~、なんかちょっと切ないよね」

・・・などと、センチメンタルになりつつ自宅に帰り、

ふと冷静にあたりを見渡すと、

Top_main_0111

部屋がキッタネェ!!!

(あくまでも、画像はイメージ)

アタシが寝込んでいた2日間、
掃除をしてやろうという殊勝な心がけの輩などいるはずもなく、
荒れ放題の部屋でボ~ゼンと立ち尽くすワレ。

泣く泣く掃除機をかけるワレ。

少し疲れたので、
気分転換にとPCを開き、
ブログランキングを見てみれば、

順位もガタ落ち!

ワレ、しばし、涙止まらず。

・・・気を取り直し、

そうや!

2日間、食欲もなかったから、
ひょっとして体重減ってるかもな!

・・・と、体重計に乗ってみる。

ちっとも減ってないっ!

えぇ、タダの1㎏も!
寝込む前と変わらず、不動の○○㎏。

ワレ、泣きぬれてLEOと戯る。

・・・しかし、泣いてばかりもいられない。

とりあえず晩メシの仕度にかかる、ワレ。

Img_2031 この秋、初めての「おでん」。

食欲なかったクセに、
食べ始めると案外イケル。

どこまでもいやしい、ワレ。

・・・自己嫌悪。

Img_2035 近所のSさんに貰った花の苗も植えなアカンし、

Img_1980 栗の皮も剥かなアカン。

オマケに部屋はまだ散らかっている。

寝込んだら、治った時は倍働かなアカンのやな。

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ
        ↑
ちなみに、「ポチ」は倍押しても、一度しかカウントされない。

そして、

今日のタイトルに意味はナイ。

コメント返しは、いつも遅くなってスマナイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008年1月 7日 (月曜日)

ビンボー夫婦、ヤマダデンキに行く

今日からやっと娘の学校が始まった。
ヤレヤレである。

娘が休みだとパソコンの取り合いになるので、
思うようにブログ更新が出来ない。
明日は娘は「課題テスト」だし、
今日はパソコン禁止令を発令し、
心おきなくPC独り占めしようと画策している母である。

さて・・・

先日の予告通り、
壊れたCDコンポを持って「ヤマダデンキ」に行って来た。

昼過ぎまでグウタラ寝ていた夫をたたき起し、
「ヤマダデンキへ行くで!」と声をかけ・・・

アタシはコンポの配線を外し、
二階のおどり場に出しておいたコンポを
てっきり夫が車まで運んでくれるのかと思いきや・・・

ヤツめ!コンポも運ばず、のうのうと車に乗り込んでやがる!

ビックリするわ!

この、「か弱い」アタシに重たいコンポを運ばせるなんて、
一体、どんな神経しとんねん!

オマエはお坊ちゃまかっ!

車でふんぞりかえっている夫を、
鬼の形相で「何、のうのうとしとんねん!さっさとコンポ運ばんかいっ!」
と、アタシがどやしつけたのは言うまでもない。

全く、このオトコ、いつもそうだ!

買い物に行き、か弱い嫁が重たい荷物を持っていても
「知らん顔」である!

ったく、どんな神経しとんねん!

アタシが行きの車中、目ん玉ひん剥いて

「ビックリするわ!!!」

を連呼したのは言うまでもない。

この役立たずのでくのぼうオトコを教育することこそ、
今年のアタシの最大目標にしなくては!

さて・・・

そんな「すったもんだ」がありつつ、
ヤマダデンキに到着した。

この日は「初売りセール」の広告が出ていたとみえ、
ヤマダデンキは押すな押すなの、大賑わいである。

そんな中、壊れたコンポを抱え、
おずおずと店内に足を踏み入れる我々。

夫はいつものドカジャンではなく、
「少しはマシな格好で行こう。」と、身なりを整えてはいたが、
どう見てもカネなどなさそうなビンボー夫婦のオーラが出ている。

壊れたコンポをまるで「捨て犬」のように抱えた我々は
ビンボーオーラをビンビンに醸しながら、
「修理カウンター」を探す。

大勢の客でごった返す店内では、
「捨て犬」・・・もとい、
「壊れコンポ」を抱えた我々に注意を向ける店員などいるはずもなく、
(いや、あえて見ないようにしているのか・・・)
このまま重たいコンポを抱え彷徨う流浪の民になりたくないアタシは、
「おい!修理カウンターはどこか聞いてくれ!」
と、夫に指示を飛ばす。

今や、アタシの忠実なイヌと化した夫は、
指示通り「修理カウンター」の場所を聞き、
どうにか修理見積りの依頼をしてその場を後にした。

さて・・・

あとは見積りの電話がかかってくるのを待つだけである。

せっかくなので、「CDコンポ」のリサーチもして帰ろう。
そう思い立ったアタシは、
「コンポ売り場」へと足を向けてみる。

アタシの忠実なイヌも尻尾を振って後に続く。

だが、やはり高い!

アタシが狙っている「KENWOOD」のコンポもネットの方が安い。
指をくわえてコンポを見つめるアタシに店員が近づいて来た。
店員は丁寧に説明を始めたが、それはムダというものである。

悪いが、今日は修理見積りに来ただけである。
でも、せっかくだから、説明だけは聞いておく。
どうせタダだしな。

アタシの忠実なイヌはコンポの説明など興味がないらしく
そそくさとその場を後にしたが、
アタシはとりあえず店員に説明するだけさせたあと、
曖昧な薄ら笑いを残し、ヤマダデンキを後にした。

家に帰ると忠実なイヌにLEOの散歩をするよう言いつけ、
アタシもカメラ片手に奴らの後を追う。

Img_4356 イヌがイヌを散歩させるの図。

Img_4359 イヌがイヌにジャーキーをやるの図。

Img_4362 そして、夕ご飯は「ブリシャブ」を奮発。

今日一日忠実に働いたイヌのたっての希望により。

Img_4361 自分の夫を「イヌ」呼ばわりする悪妻であるが、
ホントは案外優しいのだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2008年1月 1日 (火曜日)

明けましたね!2008

2008年元旦。

岡山は新しい年の幕開けにふさわしい晴天となりました。

アタクシも、おせち作りの戦場から無事帰還し、
今日は、のんびりと「グウタラ正月」を決めこんでおります。

元旦早々、初笑いを済ませたアタシですが、
夫のせいで「初怒り」も済ませてしまいました。

今年も夫を怒りまくる予感がヒシヒシ。

奴ときたら、つまらねぇウソをつきよるんですわ!

アタシが仏壇のロウソクに火をつけようとしたら、
ライターがないっ!
アレっ?おかしいな?いつもここに置いてあるのに。

そう思ったアタシは、夫に聞いてみた。
「なあ?ここにあったライター知らん?」と。

夫は、「いや、知らんで!」と、しらばっくれるが、
アタシはピンときた。
「ホンマに知らん?なら、アンタが持っとるライター見せてみい!」
と、夫に詰め寄ると、夫の奴、ポケットから出しよりましたわ!
アタシが探していたライターを!

ホレ見てみい!
やっぱりオマエが盗んどったやんけ!
「知らん!」などと姑息なウソまでつきおってからに!

腹が立ったので、
「このコソ泥め!」と、ブチかましてしまいました!

イヤぁ~!元旦早々からライター如きでつまらねぇ喧嘩をして、
しかもそれを記事にして恥を晒してしまいました。

実を言うと、昨日の大掃除でも一悶着ありました。

アタシは夫が書斎にしている離れを片づけるよう命じたのですが、
夫の奴、くだらねぇマンガや、読みもしない雑誌を
「これは、いるから捨てるな!」と、言う。

おまけに、くだらねぇ何かの景品らしきシロモノまで
「これは、いるんじゃ!」と、言いよる!

そんなくだらねぇモンを貯め込むから部屋が片付かんのじゃい!

怒りが頂点に達したアタシは

「一番捨てたいのはオマエだっ!」

と、ブチかましてしまいました!

全く、お恥ずかしい限りです。

夫は、
「お母さんの目は、いつも三角になっとる。」
と、言います。

アタクシ、今年は三角の目をまぁ~るく出来るよう
頑張るつもりでありますが、
まあ、それも「夫次第」かな?・・・と。

こんなPOKIでありますが、
今年もひとつヨロシクでございます。

と、

この記事を書いている横で、
夫の奴、爆笑レッドカーペット見ながら、
「アッハッハ!」と大笑いし、放屁しやがった!

うぬぬ!目が三角に・・・

Img_4344 Img_4343

Img_4342 目が三角になりそうなオンナが作った「おせち」。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧