« 醒めないオンナ 倉敷編 epi. 2 | トップページ | 醒めないオンナ倉敷編 epi. 4(画像多め) »

2017年2月19日 (日曜日)

醒めないオンナ 倉敷編 epi. 3

〜前回からの続き〜

さて、
某場末のスーパー惣菜部1大イベントであるところの、
2/3節分は大した問題もなく終わり、
いよいよワタシの中で、
スピッツ醒めないツアーファイナルへ向けての
熱量も上がってきた。

今回延期になったのは、
高知と倉敷で、
高知と言えば、
「さらさら/僕はきっと旅に出る」のCDジャケットに高知市の写真家、高橋宣之さんが撮影した仁淀川の写真が使われているし、
また倉敷は、SPITZ JAMBOREE TOUR “隼2001”
のツアーパンフに、
倉敷美観地区での写真が掲載されている。

高知と倉敷、
スピッツにとって縁の深い地の公演が延期になったことは、
不思議としか言いようがない。

そして振替公演の日程から、
奇しくも倉敷がツアーファイナルになった事に、
ワタシは深い感慨を覚えた。

Liveに行く時、
ワタシはいつも思う事がある。

家族の誰かが病気になりませんように。
親戚に不幸がありませんように。
職場の誰かが、のっぴきならない事情で
休んだりしませんように。
そして、ワタシ自身が、
インフルやノロに罹患しませんように。

過去にはスタレビLiveで広島入りしていた時に、
職場の同僚から「親戚に不幸があった。」
と電話がかかってきた事があり、
その時は、
「代わりに出勤してあげたいけど、
ゴメン、今広島...」
と断った事もあるし、
徳永英明の時には、
同僚の子供さんが嘔吐下痢になり、
休みだったところを急遽出勤し、
這々の体でLiveに駆けつけた事もある。

とにかく、何が起こるかわからないのが人生だ。
Live当日の家族や職場からの電話はヒヤヒヤする。

今回も何事もなくLiveに参加出来るように祈ったのは
言うまでもない。

さて、
待ちに待ったLive当日になった。

ワタシは朝からシャカリキで留守番家族(夫、姑)
の夕食用と、
翌日、帰宅してからの夕食用に、
「ちらし寿司」をドド〜ンと4合仕込んだ。

Live終了後には脱け殻になる事は間違いないので、
出かける前に二日分の料理を仕込んでおくのは
鉄則である。

以前はカレーをよく仕込んでいたが、
姑が、「コイツ又Liveに行きよるな。」
と邪推する様になり、
挙げ句「カレーはもういらん!」
と言い出したので、
最近はおでんやロールキャベツ、ちらし寿司など、
目くらまし戦法も身につけた。

また、
職場の方も今回は連休を取ったので、
「ちょっと!POIKさん!アレはどうなってるの!」
と言われないように材料発注やメールチェックにも
抜かりなく、置手紙に必要事項なども書き添え、
万全の準備をしたつもりだったが、
抜かっていた事が一つあり、
Live終了後の深夜にそれを思い出して、
朝一で職場に連絡をすると言う、
マヌケな事もしでかしていた。

って、
いつまで続くんだ?
Liveとは関係の無いどぉ〜でもええハナシ。

と、
皆様お怒りになったところで、
次回へと続く!!!

醒めないうちにすぐ書く!


画像は今回仕込んだ「ちらし寿司」。
ドド〜ンと4合。

いや、仕込み過ぎた!
自己責任で今晩も食べる。
ちらし寿司は当分イラン。

「ポチ」して次回を待ちたまへ!




  


 にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ




|
|

« 醒めないオンナ 倉敷編 epi. 2 | トップページ | 醒めないオンナ倉敷編 epi. 4(画像多め) »

スピッツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/173460/69658980

この記事へのトラックバック一覧です: 醒めないオンナ 倉敷編 epi. 3:

« 醒めないオンナ 倉敷編 epi. 2 | トップページ | 醒めないオンナ倉敷編 epi. 4(画像多め) »