« まさよし祭りに酔いしれるオンナ(その7) | トップページ | スベらないオンナ(本日長文ナリ) »

2010年12月19日 (日曜日)

まさよし祭りに酔いしれるオンナ(やっとこ完結編)

全八回の長きに渡り、

山崎まさよし ONE KNIGHT STAND TOUR in 倉敷

の模様をダラダラと書き綴って参りましたが、

本日、

やっとこ、

完結!!!・・・となりそうです!

・・・と、先に宣言しておく。

でないと、

またもや余計なコトを書いて、「続く!」

なんてコトになったら困るから。

正直、

アタシ自身も、

もうこの話題には「飽き飽き」なのですよ。

モレノから「すべらない話」も仕込んであるし、

先日行った「出張先生」のコトも書きたいし。

・・・つって、

こうやって前置きが長くなるからダメなんだ。

チャッチャとやっつけてしまおうゼぃ!オゥ!

・・・と、いうワケで、

~前回からの続き~

久々の「ナマまさよし」に、

スッカリ「骨抜き」にされてしまったPOKI。

本編終了後のアンコールでは、

スペッシャルゲストとして、

ギタリストの「西慎嗣」サンが、

はるばる徳島から電車で駆けつけて下さった。

この方、アタシは存じ上げなかったのだけれど、

ヤホー検索で調べてみたら、

「スペクトラム」でギターを弾いておられた方なんですね!

そんなスゴイお方だったなんて、

ビックラたまげた。

で、

アンコールも含め、

大体2時間半のライブは終了。

今回は「セットリスト」が、

各会場で貼り出されていたらしいんだけど、

倉敷でもあったですかね???

必死こいて探してみたケド、

見つけられなかったアタシの目はフシアナ?

今回残念だったコトは、

チョット書き辛いんだけど、

2階席がねぇ・・・

かなりガラッガラだったですよ。

こんなスンバラシイ、

まさよしのライブを、

もっと多くの人に見に来て欲しい。

ガラッガラなんて勿体ないよ、ホント。

でもって、

次回は1月20日の神戸に参戦予定で、

早くもその日が待ち遠しいのだ。

実を言うと、

神戸にしようか、

大阪にしようか、かなり悩んだ。

・・・と、いうのも、

1月18日の大阪は、

「アタシの誕生日」

なのですよ!

ぶっちゃけこの歳になると、

最早、誕生日なんて、

メデタクも何ともねぇ日だったりして、

出来ることなら、

もう金輪際、歳なんてとりたか~ねぇんだけど、

そんな忌まわしい誕生日も、

まさよしに祝ってもらえるなら、

冥土の土産になりそうじゃん。

・・・って、

オマエどれだけババァなんじゃい!

と思った皆さん。

POKIは永遠にハタチです。

だけど、大阪はやっぱちょっと遠いワ。

それに「グランキューブ大阪」行ったことないし。

ってコトで、

二日遅れのバースデーを、

まさよしに祝ってもらいに神戸まで行ってくるサ。

ウヒヒヒヒ。

ところで今回、

ライブに行くまでは、

人のものになってしまったあのお方を

もしかして、

移り気なアタシのコトだから、

もう、前のようには、

アナタのコト、愛せないカモ・・・

・・・なんて、

恋するオトメみたいに、

エエ歳こいたオバハンが、

悲恋のヒロイン気取りだったのだけど、

そんなの、

じぇんじぇん心配ご無用だったわさ!

自分のモノは自分のモノ。

人のモノ自分のモノ。

えぇ、

オバハンといふものは、

図太い生き物なのですよ。

人のモノだろうが自分のモノだろうが、

好きなモノは好きなのだ。

よって、

病める時も、

健やかなる時も、

カネがなくとも、

ブタになろうとも、

生涯まさよしを愛し続けるコトを、

今ココに宣言致しますっ!

モチロン、

要さんも、

ましゃも、

更に言うと、

向井理クンも、

V6の岡田クンも、

好きなモノは好き。

人生好きなモノがたくさんあるほうが楽しい。

・・・って、結論に至った。

ついでに言うと、

またまた浮気ゴコロで、

ましゃのチケット抽選に申し込んでみたのだが、

あえなく玉砕したよ~。

って、コトで、

長くなったケド、

なんとか完結。

今度からは、

もっと簡潔に完結したい。

記録に挑戦は封印するか。

最後の最後まで読んでいただいて、ア・リ・ガ・ト。

ついでに「ポチ」も押してってね。
      ↓
                   
             
にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ

|

« まさよし祭りに酔いしれるオンナ(その7) | トップページ | スベらないオンナ(本日長文ナリ) »

山崎まさよし」カテゴリの記事

コメント

まさかまさかの(その8)まで続きましたね。
私は、もう少し続いても全然OK。余裕でしたよ。
バンドもいいけど、弾き語りはズルイよね。惚れるしかないもの。但し、演奏が上手な時だけど。
私、坪さんが弾き語りする時、いまだにハラハラしています。

POKIさんの名言!!
「人生好きなモノがたくさんあるほうが楽しい」思わずメモメモ。
私もどんなに浮気しようとも、この言葉を胸に生きて行きます。(使い方、ちょっと間違ってるかしら)

投稿: snow | 2010年12月20日 (月曜日) 10時40分

snowさん、
長い長~いシリーズにお付き合いいただきありがとうございます。

そう!弾き語りは卑怯です!
ホント、惚れてまうよね。


1月のツボさんも久しぶりなので惚れてまいそうです。

投稿: POKI | 2010年12月21日 (火曜日) 01時31分

はじめまして。
尾道のライブから覚めやらず、ふらふらと「山崎まさよし」検索の旅に出ておりまして、こちらにたどり着いたものです。
何の不満もなく、楽しく拝見させていただきました。
是非是非神戸の旅日記も楽しみにさせてください。山崎さんがどのようにお誕生日を祝ってくれたのか・・・楽しみにしています(笑)
ちなみに・・・・私も1月生まれで、大阪初日のグランキューブで祝ってもらう予定です(/ー\*)

投稿: ecomama | 2010年12月23日 (木曜日) 11時50分

ecomamaさん、
始めまして。コメントありがとうございます。

私もまだ倉敷の余韻があちらこちらに残っていて、
ふとした時に思い出しては溜息をついています。

私はまだまだファンになってから日が浅いのですが、
(去年のWalkin’からなのです)
もうスッカリ虜になってしまいました。

神戸ライブが待ち遠しいです。

投稿: POKI | 2010年12月23日 (木曜日) 16時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさよし祭りに酔いしれるオンナ(やっとこ完結編):

« まさよし祭りに酔いしれるオンナ(その7) | トップページ | スベらないオンナ(本日長文ナリ) »