« 今頃は○○なオンナ | トップページ | 続・劇団員のオンナ »

2008年12月11日 (木曜日)

劇団員のオンナ

♪~も~いくつ寝るとぉ~要さん~~♪

・・・て、ワケで、

土曜日のライブに向けてドンドンと
テンションが上がってるPOKIです。

明日からは広島行きに向け、
「広島風お好み焼き」のリサーチに
抜かりなくいそしみたいと思っておる次第です。

・・・さて、

少し前の記事でも触れたように、

7日の日曜日は、
「和気町の演劇祭」なるものを見に行ってきた。

この演劇祭で主管を務める、「和気・清麻呂座」に、
アタシの妹である「やよぴょこ」が所属しているためである。

ここで、
「和気・清麻呂座」について少し説明しておくと・・・

「助け合いのまちづくりの心」を町民に伝えるため
平成19年5月1日に結成された劇団であり、
発足以来、芝居はもちろん、
脚本・演出・音響・照明・衣装・道具類などに至るまで、
劇団員36名が協力しながら活動しており、

また先日は、
宮崎県高千穂町より招待を受け、公演を行ったのである。

さて、この日、

和気町総合福祉センターには、
1、2階席とも満員の800人を超える観客が訪れ、
NHK岡山放送局のテレビカメラが入る中、
「和気演劇祭」は盛大に開演したのである。

まずは、

こちらも和気町が誇る、「清麻呂太鼓」の演奏があり、

続いて隣町の吉永町より、
結成16年を迎えた「劇団・花みずき」の皆様の、
「さすが、16年!」と感じさせる堂々たるお芝居があり、

そして、いよいよ、

「和気・清麻呂座」の登場である。

この日の演目は、

演劇「一菊の涙~思いやりありてこそ~」と、
お楽しみショーとして、「クリスマスナイト」が披露された。

「一菊の涙」では、
人情や勇気の尊さ、
師の教えの永遠さなどがテーマとして描かれ、

やよぴょこの役どころは、
村人を慈しむ若き庄屋の弥一郎(主役)・・・である。

Img_3090     ↑
画像は、不作でも「農民から搾り取れ!」と郡役人に言われうなだれる「弥一郎」(左端)。

Img_3092 Img_3093

村に「ウンカの大群」が押し寄せタイヘンな事に!

Img_3094 とにもかくにも、最後はメデタシ、メデタシ。

結成1年と7ヶ月とは思えない堂々たるお芝居。
マイクなしでもよく声が通っており、
時には笑いを誘う場面も。

舞台序盤は、
大口をポカァ~ンと開け爆睡したり、
「やよぴょこ、バカボンの役か?」
と、せせら笑っていた夫も、
物語が進むにつれ、
「やよちゃん、オットコ前やん!」
と、大絶賛し、
舞台は大盛況のうちに終了した。

2階席にて観覧していたアタシとモレノは、

すわ!おひねりや!!!

と、猛ダッシュで舞台端まで駆け下り、

チャリチャリ~ン!!!

おひねりを投げる!投げる!

・・・ふと見ると、

我々以外にも「おひねり」を投げている方々がおられ、
舞台上にはたくさんの「おひねり」が乱舞しており、
花束まで贈呈されていたっ!(エエなぁ~!)

さて、この後は、

お楽しみショー「クリスマス・ナイト」であるが、

長くなったのでその模様は、

次回に続く!!!

にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ人気ブログランキングへ
        ↑
「おひねり」がわりに「ポチ」をくだしゃれ。

次回は、お楽しみムービーもあるでよ。

|

« 今頃は○○なオンナ | トップページ | 続・劇団員のオンナ »

POKI一族」カテゴリの記事

コメント

和気町に反応!

たしか、SUBwayという、サンドイッチ屋さんがありました。

大阪にはたくさんあるのですが、岡山にはそこだけでした。

今もあるのでしょうか?

投稿: まさ@茨木 | 2008年12月12日 (金曜日) 04時00分

すんばらしい「演劇祭」ですね!
「クリスマス・ナイト」はムービーで紹介ですか?楽しみです^^
もうすぐ要しゃ~んに逢えますね。楽しんで来て下さい。今回、要さんはかなりのlove大盤振る舞いです(例えるなら餅まき)。
常に集中力を切らさず、全てのloveをキャッチできるようお祈りしています。私は目移りしている間にかなり取りこぼしちゃいました(泣)

投稿: snow | 2008年12月12日 (金曜日) 09時56分

お芝居はいいですね~
ウワサには聞いていたけど
POKIさんの姉妹はみなさん個性的でツワモノだ~
おかあさんのエネルギーもすごいし
この一族の中で生き抜くには相当のド根性がそなわっていないと!

投稿: ミユキ | 2008年12月12日 (金曜日) 11時43分

POKIさん、昨夜の忘年会はいかがでしたかー?=*^-^*=

昨日はコメントありがとうございました
私もこれからもちょこちょこお邪魔させてくださいね(遠くから「いやーーー」って悲鳴がww)

続き、楽しみにしております

投稿: RUTY | 2008年12月12日 (金曜日) 14時19分

まさ@茨木さん、


「SUBway」・・・ですか?
和気町にありましたか?
申し訳ないです。知りません。

それにしても、まささんスゴイですね~!
サスガ営業で全県下を廻っていただけのことはあります。

私より詳しいです。


投稿: POKI | 2008年12月12日 (金曜日) 21時09分

snowさん、
お褒めの言葉、ありがとうございます。
妹になりかわり、篤く御礼申し上げます。


ところで、
明日はいよいよ「要さん」ですよぉ~

全てのloveをキャッチできるよう、
頑張ってきまっす。

投稿: POKI | 2008年12月12日 (金曜日) 21時13分

みゆきさん、
いつも読み逃げですいません~。


お芝居って、楽しいですよね。

うちの姉妹、確かに一筋縄ではいかないヤツばかりです。


そんな中で、
唯一、常識人でお上品なのはアタシだけかすら?

投稿: POKI | 2008年12月12日 (金曜日) 21時17分

RUTYさん、
コメントありがとうございます~
こちらこそ、よろしくお願いします。


忘年会ですか?
歌ったり喰らったり、そりゃ~もう楽しいひと時でした。


んが!
その後に、
「コノヤロー!」・・・な出来事に見舞われたヤツが、約一名。


それはまた記事にいたします。

投稿: POKI | 2008年12月12日 (金曜日) 21時23分

いやあ~。
やよぴょこよかったね~。
それに ひきかえ POKI夫さんは
○みずきのときには 大口あけて寝てたじゃありませんか~。
あれにはビックラしちゃったわよ。
やよぴょこは 幼稚園のときは
ハキハキした 子憎たらしくもカワイイやつだったんだけど
観劇してたら その頃のことを思い出しちゃった。
ダンスで女の子になったときは
笑顔がよかったね。
ぷくぷくのお手手も可愛かったなあ

投稿: りらっくま | 2008年12月12日 (金曜日) 22時09分

あたいも観たかったよう。でも、でも・・・本気でみたら泣いちゃうよう。大きくなったねえ・・・やよぴょこ・・・おねいさんは嬉しいです。

投稿: ざる | 2008年12月15日 (月曜日) 21時41分

りらっくまクン、
アタイだってウルウルきちまったゼ!


やよぴょこ、声がよく出てたね。
演技も、チョイ宝塚風だったけど、
上手だったよ。ウン。

投稿: POKI | 2008年12月18日 (木曜日) 12時01分

ざるクン、
昨日(17日)はお疲れサマ。

チミは、OHKもNHKでのやよぴょこも見れなかったんだよね。


モンキーが録画してるから見せてもらいなよ。


号泣するゼ!

投稿: POKI | 2008年12月18日 (木曜日) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団員のオンナ:

« 今頃は○○なオンナ | トップページ | 続・劇団員のオンナ »