« ヒヤヒヤさせるオンナ | トップページ | 立食パーティーのオンナ »

2008年1月31日 (木曜日)

牡蠣フライを食すオンナ

岡山が今年2度目の雪化粧に覆われた日、
アタシが呑気にパソコンをしていると、
モンキーから電話が入る。
「ヒマだから、どこか行かないかね?」と。

一も二もなく賛成したアタシは、早速身支度を整え、
モンキーと共に、これまたヒマをぶっこいているめがねざる宅へと向かう。

最近のアタシは図書館通いにハマっており、
ちょうど借りていた本も読み終えたことだし、
図書館に行こうと提案してみると
二人とも異存はないと言う。

「図書館の前に軽くランチでも。」
と、話はまとまり、
モンキーの「食いっちろマップ」を頼りに店を物色する。

Img_4435 Img_4432

Img_4431 なかなか良い雰囲気の「カフェ・やまぼうし」。

ここで、「カキフライ・ランチ」 を頂く。

Img_4434 先日「カキオコ」を食したばかりのアタシだが、
カキフライもまた「うましっ!」。

こんな旨い物が嫌いだなんて、
モレノの奴は人生半分は損してるな・・・
と、しみじみ思うアタシ。

カキフライを食した後は
隣にある「ハタダ」で3時のおやつまで購入し、
次は図書館を目指す。

ところで、この「ハタダ」は
四国に本店があり、「ハタダ栗タルト」で有名な店であるが、
スイーツは250円均一という、スイーツ好きには嬉しい店である。

250円均一のスイーツ一覧はこちらから。
           ↓

http://www.hatada.co.jp/pdf/20071124-1

どれも旨そうで、ヨダレが出そうである。

そして夜は、めがねざる宅で恒例のお茶会があり、
ここでまたしてもスイーツをパクつくアタシ。

Img_4436これまた「うましっ!」である。

って、 喰うてばっかりやな!

さて、図書館で借りた本であるが、
今読んでいるのは「宮尾登美子・クレオパトラ」である。

これがなかなか面白い。

クレオパトラ〈上〉 (新潮文庫) Book クレオパトラ〈上〉 (新潮文庫)

著者:宮尾 登美子
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ヒヤヒヤさせるオンナ | トップページ | 立食パーティーのオンナ »

ポキランガイド」カテゴリの記事

コメント

あーーーーーーん(=;ェ;=) シクシク
ずるいでござる・・・・・
みんなで いいことしてるう~(=;ェ;=)
宮尾登美子は 面白いよ!!

もんきーは いつも当番・・・・(・m・ )クスッ

投稿: らりっくま | 2008年1月31日 (木曜日) 21時00分

あら、りらっくまちゃんも宮尾登美子好きなの?私も好きよ。「蔵」以来、何冊か買って読んだ。クレオパトラ、私も前に読んだよ。NHKのドラマ、「篤姫」も宮尾登美子だよね。私が今読んでんのは「陰日向に咲く」と平岩弓枝の「西遊記」。世界で一番美しく、泣けるという売りです。おかんもモンキーもはまってます!…結局、津山三十人斬りはまだ読破していない…

投稿: モレノ | 2008年2月 2日 (土曜日) 09時52分

あたしは今は小川洋子を読んでるとこです。

投稿: らりっくま | 2008年2月 2日 (土曜日) 22時18分

小川洋子…「博士の愛した…」のやつ?古いスけど「妊娠カレンダー」もサスペンスっぽい感じがおもしろいよ。

投稿: モレノ | 2008年2月 3日 (日曜日) 14時22分

らりっくまクン、カキフライ旨かったよ。

あの日、チミがモンキーとの約束を取りやめにしたおかげで、
旨いカキフライを食べることが出来たよ。
いやぁ~、悪いねぇ~。

小川洋子の「博士の愛した数式」貸し出しますよ。
アレはおもしろい!
泣けるね!


モレノくん、こんにちは。

アタシも「陰日向に咲く」と「ホームレス中学生」は、
読みたいと思ってるんだ。

「妊娠カレンダー」は、ずいぶん昔に読んだ事があるよ。
確か、小川洋子がこの作品で、何かの賞を取った時にね。

その頃読んだ吉本ばななの「キッチン」も面白かったよ。

投稿: POKI | 2008年2月 4日 (月曜日) 08時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣フライを食すオンナ:

« ヒヤヒヤさせるオンナ | トップページ | 立食パーティーのオンナ »