« POKI的ダイエットのススメ2 | トップページ | POKI的ダイエットのススメ3 »

2007年9月 2日 (日曜日)

天然ボケをカマすオンナ

先日、衝撃的な画像とともにブログに登場したアタシのおかん。

このオンナ、なかなかの食わせ者である。
常識では考えられないようなアンビリーバボーな「天然ボケ」をカマすのである。

ヤツの武勇伝は数々あるのだが、
今日はその中からアタシが最も殺意を覚えた事件を紹介しよう。

・・・それは、アタシが肋骨を折った時の話しだ・・・

この詳細はミクシー日記には詳しく書いたのだが、
読んでない方のためにかいつまんで報告すると・・・

去年の五月に人生で初めてアバラを折った。
自転車のバランスを崩し土管の上に落ちた。

私の家は坂道の途中にあり、

下の家とは2mぐらい段差がある。(土管までは1mぐらいだが)

私は地域の会合に行く為、急いでいた。
落ちた時は息もできないくらい痛かった。
多分、出産の時よりも・・・
「ああぁぁぁぁ~!」と雄叫びをあげながら落ちたので、

近所の人が出てきては恥ずかしい。
息もできなかったが素早く這い上がり、家に転がり込んだ。


とりあえず、会合に出席できない旨、連絡する。
だが、話しに尾ひれが付きいつの間にか「崖から落ちた」

事になっていた。
私は、ロッククライマーでもないのに・・・
噂って、恐ろしい!

あの時の事は今もってナゾである。
ナゼにアタシは落ちてしまったのか?

別にアタシは曲芸をしていた訳ではない。
細いロープの上を自転車で渡るという離れ技を披露していた訳ではない。
その道は車1台は余裕で通れる幅だったのにもかかわらず
アタシは落ちた。

・・・そして、アタシはアバラを折った・・・

アバラが折れるとクシャミをしたり、笑ったりすると激痛が走る。
お笑い好きのアタシだが、しばらくお笑いは御法度だ。
アホ姉妹にもよく言い聞かせておかねばならない。

「アバラが折れた。笑うと痛いので、面白メールとか送るなよ!」
そう通達すると、アホ姉妹どもは悪ノリして「面白メール」を
送りつけてきた。
中には「肋骨俳句」を送りつける不届き者までいた。

痛むアバラを抱え「面白メール」を読み
「アハハ!痛ぇ!アハハ!」と、笑っていたアタシだが、
笑えない事態が起きた。

ちょうどその頃、親父が体調を崩し市内の病院に入院していた。

その日アタシとモンキーは親父の見舞いに行った。
そこにはおかんも来ていて
帰るついでにおかんを駅まで送ることになった。

車はモンキーの車だった。
アタシはアバラを折っているので助手席に乗ることにした。
おかんは後部座席である。

モンキーの車は「ジムニー」というやつで
車高が高いので年寄りには乗りにくい。

でも、まさか、あんな事になろうとは・・・

アタシは車のドアを開け、おかんに乗るよう促した。

すると、おかん、

「どうやって乗るん!乗り方がわからん!」と、言い。
車にぶら下がってしまったのだ。
こんな具合に。

・・・その時の再現画像(モデルはめがねざる)・・・

Img_2331

それはまるで、ナマケモノが木にぶら下がっているように見えた。

アタシはわが目を疑った。

車に乗るには、車体に足をかけ乗り込めばいいだけの話だ。
それが、乗り方がわからないと言って、
車にぶら下がるヤツなどアタシは今まで見たことがない。
たとえ原始人でも、このような愚かな事はしないだろう。

ところが、あのオンナは大マジメでぶら下がっている。
ウケ狙いとかそんなんじゃない「大マジメ」なのだ!

その姿を見て、アタシとモンキーは死ぬほど笑った。

「アハハ!お母ちゃん、なんでそんな事になるん!アハハ!アハハ!」

アタシは痛むアバラを押さえ、息ができないくらい笑った。

「アハハ!痛ぇ!アハハ!痛ぇ!やめろ!おかん!ええ加減にせえ!
 アハハ!痛ぇ~!死ぬぅ~!」・・・と。

・・・あの時はおかんを殺そうと本気で思った・・・

おかんはモレノの車では
「降り方がわからん!どうやって降りるん!」と、
後部座席から頭と手と足を同時に出そうとして、
「くの字」になり座席にはさまった事もある。

もちろん、ウケ狙いなんかじゃない。
ヤツは大マジメなのだ。

アタシは現代において
車の乗り方と降り方がわからんヤツを初めて見た。

しかも、そやつは紛れもないアタシの母親である。

こんなオンナの腹から出てきたアタシって一体なんだろう・・・

天然ボケをカマすオンナは車には乗れないが、
親父には乗りに乗られ子供を7人も作ってしまう「食わせ者」である。

・・・あぁ、最後ちょっとエロくなったな・・・



|

« POKI的ダイエットのススメ2 | トップページ | POKI的ダイエットのススメ3 »

POKI一族」カテゴリの記事

コメント

最後のオチは、いいよね~~~!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

(゚゚;)\(--;)オイオイ

なおちゃん好みだよな~~~!!

でも、おかあちゃん、やけに細いな~と思ったんだよ。

姉妹の方だったんだね。やっぱり。

投稿: なお | 2007年9月 2日 (日曜日) 18時16分

こんばんは!
何ですか〜この爆笑エピソードは??
PCの前で爆笑してしまったっす!

投稿: pistman | 2007年9月 2日 (日曜日) 20時57分

ギャハハ!親不孝で申し訳ないが、何度聞いてもおもろいぜ!モンキーからは「モレノの車もジムニーじゃから慣れとるよ」とオカンが言ったと聞いている。私のはワイドという車種で普通車だが、さほど変わりはないはずだ。なのになぜ乗れぬ!私の事件の時は、半泣きで「この車嫌い!」て言われたよ。わしゃ笑うた。オトンは、オカンがまだ乗ってないのに少し走り出して、オカンがドアにさばり「あああぁ~!」言うてたで。ギャグ漫画での走ってる足の様を想像してみよう。親不孝にも笑ってしまうだろ?手、離せば済むくらいのことだったのに。

投稿: モレノ | 2007年9月 2日 (日曜日) 21時30分

なおさん、こんばんは。

最後のオチは、なおさんの好みですか?
それはどうもありがとうございます。


pistmanさん、こんばんは。

このオンナ、ホントにあなどれないですよ。
何をやらかすかわかりません。


モレノクン、こんばんは。

そうなんだよ!
アタシもあの時の映像が脳裏に焼き付いていて、
何かの拍子に思い出しては笑ってしまうのだよ。

ところでアタシはダンナに車で足を轢かれた事がある。

投稿: POKI | 2007年9月 4日 (火曜日) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天然ボケをカマすオンナ:

« POKI的ダイエットのススメ2 | トップページ | POKI的ダイエットのススメ3 »